Googleアドセンス審査合格(2020年1月)しました!合格時の記事数文字数などまとめました

ブログ運営報告

Googleアドセンスの審査を通過いたしました。覚書も兼ねて合格時のサイト状況をまとめました。

(なお2020年1月合格の情報となっています。)

審査合格時の記事数、各記事の文字数、ジャンル、ブログ開設からの期間、記事投稿の間隔、画像の有無、文字装飾の有無、 パンくずリストやプライバシーポリシー などについて説明しています。

なお、今回審査に出したのは2回目なので、不合格だった1回目のことも少し書いています。

スポンサーリンク

審査合格時の記事状況

アドセンス審査合格時の記事数、文字数

私も審査合格まで気になって良く調べていた、記事数は12記事です。

何か他のサイトの記事を参考にしたものなどは無く、全て自分でイチから書いたものです。(とドヤるほど専門性のある記事などではなく、経験を書いたものなのですが。)特化ブログではなく雑記ブログです。

文字数は各記事1400字、1532字、2436字、2044字、1866字、145字、1317字、3789字、1019字、5054字、3440字、2581字、1413字といったところです。

文字数が少ない(145字)は主なコンテンツが漫画で、マンガの解説として文字があるものです。

漫画はもっと載せたいのですが、どうしても文字数が少なくなるので審査の際に不利になるかもしれない…(実際のところどうなのかわかりませんが)と思い、まずは文章の記事を増やしました。サイトが充実してから漫画も多く載せようと思っています。

記事ジャンル

合格前は、ひとつのジャンルに絞って書いた方が良質なコンテンツとして判断されて受かるのかな?と思いましたが、私が合格した際のジャンルは以下の通り雑多なものでした。

  • ゲーム攻略 1記事
  • 井戸の不具合を直す方法 1記事
  • 工作 1記事
  • 子育て・家事 4記事
  • イラスト練習方法 1記事
  • とあるバイトの持ち物、準備など 3記事
  • コミュニケーションについて扱った4コマ風漫画 1記事

ブログ開設からの期間・記事投稿の間隔

独自ドメインを取得し、ブログを開設してから今回の合格までは11か月ほど経っています。最初の3ヶ月でWordpressでサイトを作成し、記事を9本ほど書き審査に出してみて不合格。それからは熱意が下がってしまったのと、他のことが忙しくなり放置していました。12月になってから記事を3本書き足して、プライバシーポリシーを書き直し、審査申請したところ合格となりました。

開設から申請まで、記事を書き続けた方が良い等聞きますが、あまり関係ないのかなと思いました。

また、前回申請時(不合格)は審査結果が出るまで3日ほどかかっていて、その間記事を追加したりしていましたが不合格。今回申請時(合格)は審査結果が1日で返ってきましたがその間記事追加は無し(追加する間もなく返事が来たという感じです)でしたので、よく聞く「審査期間中は記事を追加し続けた方が良い」というのも自分のところではあまり関係なかったかな?と感じました。

画像の有無

アイキャッチ画像や記事本文に掲載する画像ですが、 ブログのトップページと 最初の2記事はアイキャッチ画像を作ったり、記事本文にもわかりやすく画像をつけていたのですが、画像を選んだりサイズを調整する時間もあまり取れなくなり、3記事目からは文章のみ(漫画のページは画像メインですが)アイキャッチ画像すら入れていません。記事が並んだページには「NO IMAGE」が並んでいる状態です。あんまり寂しいのでこれからは新しい記事にも、過去記事にもアイキャッチを入れようと思っていますが、審査にはあまり画像の有無は関係ないのかもしれません。(たまたま審査に使ったページが画像をきっちり入れた2記事だった可能性もなきにしもあらずですが)

トップページや2記事に入れた画像はもちろん著作権侵害をしていないものです。(自分で撮影した写真など)

文字装飾など

Googleアドセンス審査合格時の記事の本文に文字装飾(太字・マーカー・アンダーラインなど)は
ほとんど使っていません。(自分が文字装飾のない文章の方が好きなので )

アドセンス審査合格時の記事以外の状況

カテゴリ・パンくずリスト

Googleアドセンス審査合格時(今も)記事のカテゴリ分けとパンくずリストの設置はしています。パンくずリストはWordpressのテーマの機能で作成していますので特に手間は感じませんでした。

プライバシーポリシー、お問い合わせの設置

プライバシーポリシーは設置していました。ネット上でコピー可能として公開している方のものをほぼそのまま(変更はサイト名とかを変更した程度)コピー&ペーストで設置しました。

このページのプライバシーポリシーはこちらです。

また、参考にさせていただき、コピーさせていただいたサイトはこちらです。

WordPressのプライバシーポリシーの雛形(ひな形)【コピペで簡単】

なお1回目の審査申請の際は別の文言で設置していました。

プライバシーポリシーの違いで合格/不合格が分かれたのかどうかはわかりませんが、不合格時のプライバシーポリシーも後述します。

お問い合わせフォームはWordpressのプラグイン「コンタクトフォーム」にて作成、設置しました。

そのほか

記事作成以外の環境は独自ドメイン、Wordpressです。

サイトマップ設置しています。

GoogleConsole連携しています。Analyticsは連携していません。

前回(不合格時)の状況

今回は合格しましたが、以前(2019年4月)に一度申請し、不合格をもらっています。(理由は不十分なコンテンツとのこと)

その時の状況を記しておきます。

現在(合格時)と違っていたところは下記のとおりです。

  • 申請日(1回目【不合格時】2019年4月・2回目【合格時】2010年1月)
  • 記事数(1回目9記事 2回目12記事)
  • プライバシーポリシーの文面

これが原因かどうかはわかりませんが、以下に不合格時のプライバシーポリシーの文面を掲載しておきます

旧プライバシーポリシー

個人情報の利用目的
当ブログでは、メールでのお問い合わせやコメントの際に、お名前(ハンドルネーム)・メールアドレス等の個人情報をご登録いただく場合があります。

これらの個人情報は、質問に対する回答や必要な情報をご連絡するために利用し、それ以外の目的では利用しません。

個人情報の第三者への開示
個人情報は適切に管理し、以下に該当する場合を除いて第三者に開示することはありません。
・本人のご了解がある場合
・法令等で定められた、開示が必要となる場合

個人情報の開示・訂正・追加・削除・利用停止
個人情報の開示・訂正・追加・削除・利用停止をご希望の場合には、ご本人であることを確認したうえで、速やかに対応致します。

Cookieについて
当ブログでは、一部のコンテンツにおいてCookieを利用しています。
Cookieとは、webコンテンツへのアクセスに関する情報であり、お名前・メールアドレス・住所・電話番号は含まれません。

また、お使いのブラウザ設定からCookieを無効にすることが可能です。

広告の配信について
当ブログは第三者配信の広告サービス「Googleアドセンス」を利用しています。
広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookieを使用することがあります。

Googleアドセンスの詳細は「Googleポリシーと規約」をご覧ください。

アクセス解析ツールについて
当ブログでは、Google Inc.が提供するアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
Googleアナリティクスは、トラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ます。

Googleアナリティクスの詳細は「Googleアナリティクス利用規約」をご覧ください。

当ブログへのコメントについて
当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。
これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。

また、以下の内容を含むコメントは運営者の裁量によって削除することがあります。
・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの
・極度にわいせつな内容を含むもの
・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの
・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの

著作権について
当ブログで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属します。権利を侵害する目的ではありません。

記事の内容や掲載画像等に問題がある場合、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。本人確認後、対応致します。

また、当ブログのコンテンツ(記事・画像・その他プログラム)について、許可なく転載することを禁じます。引用の際は、当ブログへのリンクを掲載するとともに、転載であることを明記してください。

免責事項
当ブログからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動した場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

当ブログのコンテンツについて、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めていますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっている場合があります。当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

プライバシーポリシーの変更について
当ブログは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。

修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。

初出掲載:2019年4月17日
最終更新:2019年4月17日