Switch AMONG US インポスターでプレイ

amongusインポスター ゲーム

「AMONG US」でクルーのやり方はなんとなく解ってきたけれど、インポスターになったときにどう操作したら良いかいまひとつわからない、サボタージュのやり方がわからない、という初心者の方に向けた記事です。フリープレイでインポスターの操作を練習する方法も掲載しています。

「AMONG US」インポスターのお仕事

インポスターになったら、クルーがタスクを完了することができないように邪魔します。そのためにできることはこちら。

クルーをキル

インポスターとインポスター以外のクルーの人数が同数になるまでキル(または追放)することができればインポスター側の勝利です。

サボタージュを起こす

インポスターはキルをする以外にもサボタージュでタスクをおこなうクルーの邪魔をすることができます。サボタージュは使いようでタスクの邪魔だけでなく、キルしやすい環境にもちこむことも可能です。サボタージュの操作、やり方は説明なしでは少し難しいので、インポスターになったときのためにやり方を練習しておくと良いです。サボタージュのやり方と種類はこちらです。

通気口に隠れて移動

インポスターは通気口に隠れて移動することができます。扉のロックと組み合わせて、通気口のある部屋にクルーがいれば、その部屋の扉をロックし、他通気口から部屋へ侵入、キルというコンボも可能です。通気口入り口はマップ「THE SKELD」「MIRAHQ」では四角い形のグレーチング、「POLUS」では床に開いている穴です。自分がインポスターのときには周りが赤くふちどられて表示されるのでわかりやすいでしょう。

フリープレイでインポスターを練習しよう

フリープレイでインポスターを選ぶやり方

フリープレイ内でインポスター役をプレイするためには開始後にパソコン(マップが「THE SKELD」「MIRAHQ」ならカフェテリア、「POLUS」ならオフィスにあります)の「カスタマイズ」から「Be_Impostor.exe」を選びチェックマークを付ければOKです。

キルできる距離を把握しよう

 フリープレイではダミーのクルーがあちこちにいますので、キルできる距離を確かめるのによいでしょう。一度キルした後は連続でキルはできません。(クールダウン時間)これもなんとなく把握しておきましょう。また自分の周りを照らす照明がどんな感じかも把握しておきましょう。(ただしオンラインゲームの場合ホストが設定でキル範囲とクールダウン時間を変更することができます。)

サボタージュのやり方・種類を理解しておこう 

インポスターはマップ上の機器に対しサボタージュを起こすことが可能です。Aボタンでサボタージュ用のマップを出して、SwitchのR(右)スティックでサボタージュを起こしたいところを選び(アイコンを緑色にする)Aボタンで決定します。×印がついているアイコンは選択できないのではなくて「扉をロックする」というサボタージュです。一度サボタージュを起こした機器はアイコンの緑ゲージがいっぱいになるまで再度サボタージュを起こすことはできません。

メルトダウン・酸素遮断

原子炉(リアクター)や酸素ルームへのサボタージュは強力です。クルーが対応しなければクルー全滅でインポスターの勝利になります。ということは、対応していないとインポスターであることを疑われると思っていると良いでしょう。

照明障害・通信障害

電気室のサボタージュをおこなうと(照明障害)照明が暗くなり、クルーの視界がせばまります。通信室のサボタージュ(通信障害)をおこなうとクルーはタスクが見えなくなります。

扉のロック

マップ上で各部屋の扉を封鎖することが可能です。封鎖した扉はしばらくすると自動的に開きます。

インポスターがひとりでない場合は自分が幽霊になってもサボタージュを行うことができるので、残っているインポスターのサポートに努めてもよいでしょう。

通気口のつながりを把握しよう! 

インポスターはそうでないクルーと違い通気口を利用することができます。通気口は他の部屋につながっているので、つながりを把握しておくと上手く逃げたり隠れたりできるでしょう。

通気口に入るときは他のクルーやカメラに見られないように気をつけましょう。

THE SKELD

THE SKELD 通気口

MIRA HQ

MIRA HQ通気口

POLUS

POLUS

疑われずにクルーをキル

照明のあたっていないところで暗躍

カメラに映らないところでキルするのはもちろんのこと、歩いている自分の動きに連動して照明があたるところ(明るい)とあたらないところ(暗い)がありますよね。この照明があたっていない(暗い)ところは見えません。他人からの距離と照明のあたり方(他人からの見え方)を考えながら動くとよいでしょう。

疑われたら

怪しまれて後をつけてこられたときは

サボタージュで照明をおとして、見えづらくし、少し距離を離したのち通気口に入り、一気に距離を離しましょう。

他のクルーを追放させるように導く話術

準備中