キメツ学園の宇随さんについて思ったことがあったのでメモ

スポンサーリンク

キメツ学園(バレンタイン)の宇随さんについて思ったことがあったので子どもに話そうと思ってることメモ

宇随さんはお金があれば女はよってくるって言わないと思う。
3人の奥さんはそう(お金があったから宇随さんと結婚した)ではないでしょ。
お金があれば女は寄ってくるっていうのはその奥さんたちも侮辱してることになるし、宇随さんはそういうこと言う人ではないと思う。

あとそこから「宇随さん→モテたい→宝石とか付けてる」にミスリードされてしまいそうになるけど、宇随さんが派手にしてるのは宇随さんがモテたいからではなくて、宇随さんがド派手にしたいからだと思う。

これ、間違って覚えがちだから、気を付けてほしいところなんだけど、
お洒落するひと(男女ともに)モテたいからっていうのは違うよ(そういう人もいるけど全部ではない) 自分がカッコイイ、カワイイ、好きな恰好したいからするんだよ。

だからお洒落してる人をもてたいんだな、って思わないでほしいし、かっこいい恰好したいときに「モテたいって思われたらどうしよう」って躊躇しないでいいんだよ。

これ、大人でも間違って覚えてる人もいるから。先生とかもきっとそう。
カッコ良くしちゃダメって言うでしょ

結婚してたってどんな身分の人だって好きな恰好してていいんだよ

あと、お金があると女が寄ってくるっていうのはある意味事実の部分もあって
それは女には金を稼がせないで男の庇護下におくのがよいって思ってるお金持ちのおじいちゃんたちがいたから
お金がなきゃ生きていけない→お金のある男のもとに っていう流れになってるんだよ。

で、宇随さんがこう描かれたのって、アニオリだからそうなったんじゃないかな。
ワニ先生だったらそうは描かなそう。


アニメ あるあるの認知の歪み生みだし

おばさんは若い女にライバル心もつ→ありません。(ある人もいるだろうけど)行きづらい世の中をなんとか邪魔されず生きてほしいしそのために助けたい気持ちはあれど邪魔しようとか思わない

女、高い声・内また→ありません。(ある人もいるだろうけど)

女、胸が大きくなりたいと思っている→ありません。大きくなればいやらしい目で見てきたり、変な声かけにも合うし。(ある人もいるだろうけど)

女を自分と同じ人間以外の何かと思っている人たちで作るとこういう表現されがち。
それを見てまた作品をつくるとそういう表現になるし。

女でもそういう感じの価値観に染まってしまう人もおおぜいいる。
不幸の連鎖になるから止めた方がいい。
(変化が起きてるとは思う。だからこそキメツ学園でびっくりしちゃった)